トップ > 佐藤綾子の出版実績 > 2秒で愛される人になる-自分が好きになるヒント

2秒で愛される人になる-自分が好きになるヒント

011)
『2秒で愛される人になる-自分が好きになるヒント』
    (幻冬舎)2010年03月10日刊行/155冊目








恋も仕事もちょっとした違いに気づいた人が成功する「ひと目ぼれ」させる47の極意
愛される自分をどうやってつくるのか? それは、あなたがあなた自身を、「私は、私が大好き」と言えるように変身させていくプロセスに違いありません。

毎日のあなたの小さな努力や工夫の積み重ねが、あるときふと、「たった2秒」、あなたを見たその人の心に、プラスの稲妻(ストローク)になって飛びこんできます。

同時に、初対面の人に会って1秒の何分の1にも満たないその一瞬に、「この人はいい人だ」と「なんだか嫌いだなあ」と思う不思議な瞬時の感覚を、きっとあなたは体験していることでしょう。

あなたもまた、誰かを「見る目」になって、まわりの人々を瞬時に判断しているのです。よい人間関係をつくるためにも、相手に対する温かな気持ちと、正確な読み取りのスキルの両方が必要です。私たちは、相手の顔を見ながら、心を読み取ることができます。

詳細は本文で明らかにしていきますが、一瞬の判断に、これまでのあなたの人生の体験や知性や感性、すべてを凝縮させて、無意識のうちにも正しいものを選び取ろうとします。

これは、私たちが初めての人に会ったとき、あるいは、すでに知っている人でも、その人について「何か」を正確に知りたいと熱烈に思うとき、一気私たちの視覚や聴覚を研ぎ澄まして、インスピレーションとして湧きあがってくる力です。

それが、「顔の表情の読み取り」にも発揮されるのです。 言葉による表現はもちろんですが、言葉以外の非言語表現、ことにその中でも、私たちの感情や性格がどのように顔の表情に表れるか、それを証明してみせましょう。