佐藤綾子のパフォーマンス学講座® 専科

※本科修了者のみ受講できます
パフォーマンス学上級コースとして、「自己表現能力を使いこなそう」をテーマに、自分だけでなく人にも教えることができるレベルまでパフォーマンス学を深く学ぶコースです。
様々な場面を想定した自己表現方法や、仕事や日常で活用できる高度なスキルについて、毎回グループワークを交えながら実践を繰り返し、自己表現能力を高めていくことができます。

(専科修了後の3つの選択肢)

  • 認定パフォーマンスインストラクター試験を受験することができます
    ※認定パフォーマンスインストラクターはパフォーマンス学を他者に対して教授および研修ができます
  • プロフェッショナルなインストラクターを目指す方はエグゼクティブパフォーマンスインストラクター養成コースに進むことができます。
  • SPIS卒業生の会、「SPIS同窓生の会」会員になれば、特別料金で何回でも本科及び専科の授業を再受講できます。

2016年度SPIS専科カリキュラム(全21回)

時間 : 
14:30 〜 16:30 [2時間]
会場 : 
  • 国際パフォーマンス研究所セミナールーム
    〒156-0045 東京都世田谷区桜上水4-18-26 (地図)
    −京王線桜上水駅より3分
定員 : 
40名
受講料 : 
受講料225,000円/税込(全21回)
※分割あり、お問い合わせください。

※日程および講師と授業内容は変更する場合があります。
回数 日程 内 容 講 師
1回 4/30 人間関係がぐんと変わるパフォーマンス学
パフォーマンス学の最終目標は上質な人間関係づくりです。関係が悪いのは自己表現力に何か欠けているところがあるから。実力と魅力を見える化しよう。
佐藤 綾子
2回 5/14 感動を呼ぶスピーチ上級編
「序本結」がきちんとまとまっていても感動には結びつかない。感動させるスピーチのコツを実習で身につけます。
谷口 茂謙
3回 5/28 輪切りの自分とピークパフォーマンス
多忙な現代社会に生きているうえに、一期一会は再現しない。常に最高のピークパフォーマンスをねらう潜在能力の顕在能力化を実現するコツを身につけます。
佐藤 綾子
4回 6/11 簡単な英語スピーチをつくる
完璧英語でなくていい。グロービッシュでゴー。
山本
ミッシェール
5回 6/25 アンガーコントロール
怒りのしくみを知り一番簡単な対処法から高等レベルまでのコントロール法を身につけよう。
水野 修次郎
6回 7/9 キャリアデザイン、キャリアパフォーマンスの実践
最適キャリアの見つけ方、キャリアパスの自在な乗り換え方で人生をもっと楽しもう。
佐藤 綾子
7回 7/23 人を動かすプレゼンテーション(理論編)
プレゼンしても相手はそれを聞かない権利がある。聞いてもらえるロジックは何か?
大島 武
8回 9/10 相手に効果的に伝えるための非言語表現
伝えたつもりでも意図どおりでなくデフォルメされてしまう仕組みは何か?鍵は非言語表現。最強の言葉の補助動作としての表情としぐさと声を学ぼう。
佐藤 綾子
9回 9/24 人を動かすプレゼンテーション(実践編)
ロジカルプレゼンとパトスプレゼンを両方実践して、違いを掴もう。
大島 武
10回 10/8 リーダーシップのパフォーマンス
サーバントリーダーシップの理論と表現で、部下がいきいき動きだす。相手別リーダーシップの表現方法も身につけたら鬼に金棒です。
佐藤 綾子
11回 10/22 プロジェクト・マネジメントの自己表現
社内固定スタッフのマネジメントとプロジェクトマネジメントの最大の違いは何か?その自己表現の危険性と可能性を学ぼう。
鬼束 孝則
12回 10/29 自分を素直に表現する 〜サイコドラマを体験する
心の衣を脱ぎ去ろう。本当の自分を見つけよう。
大島 朗生
13回 11/12 部下から信頼されるコミュニケーションの工夫
部下に信頼される言い方と、部下がスルーする言い方、部下が反感を持つ言い方。不満を見つけたらどうフォローするかを学ぼう。
須藤 史子
14回 11/26 ネットワーキングの自己表現
雇用関係だけが共同関係ではない。ソフトネットワーキングから最強の人脈までのマストを佐藤綾子との対談の中で明らかにします。
徳永 健一
15回 12/10 成功するインタビューのコツ
準備から当日、アフターケアまでの実績にもとづくやりかたを佐藤綾子との対談形式で明らかにします。
小笹 俊一
16回 12/24 パフォーマンス教育の実際
佐藤綾子が現在実施している某庁トップ訓練の実際と教員研修実例および、11月ビジネスエグゼクティブコース受講者対象仮定パフォーマンス教育の発表を全員でシェアリング。
佐藤 綾子
17回 1/14 パフォーマンススキルで強いコーチングを作る
コーチングの概念をパフォーマンス学の技法で実現する実習。ブラッシュアップへの討論をしよう。
大島 朗生
18回 1/28 人間関係づくりのためのカウンセリング・マインド
カウンセリングマインドの中から人間関係づくりに特に役立つトップ5点を厳選して実施。
若井 雅之
19回 2/11 パフォーマンスインストラクターの活動ハイライト&今後の可能性合同発表
教育分野、医療分野、政治分野、ビジネス分野の方々のパフォーマンス力の強みをインタビュー形式で引き出す。(座長佐藤綾子)
現役トップ
インストラクター
20回 2/25 修了テスト 兼
認定パフォーマンスインストラクター1次試験
佐藤 綾子
21回 3/18 エンディングセレモニー/総括 (本科合同) 佐藤 綾子